FC2ブログ

ウォーキング効果

ウォーキングの効果としては

大きく
身体的効果と
精神的効果
があると言われてます。

この内、
今回は
身体的効果について
考えてみたいと思います。

ウォーキングすることで
効果があるとされているのは

体力向上、
心肺機能向上、
足腰強化
のほか、

ダイエット、
生活習慣病の予防
などです。

具体的には

肩こりや腰痛、
高血圧の改善や
冷え性の克服、
肥満の解消などのほか

血行の促進や
新陳代謝が活発になることで

美肌効果や
美脚効果なども
あると言われています。

しかし、

これらの効果も
正しい姿勢と
正しいフォーム、

ある程度の時間
(最低でも1日20分、
できれば1時間)

しかも
継続(最低でも週4日以上)
して

2か月、
できれば3か月以上
行いたいものです。

この2か月から3か月
なかなか目に見えて
効果が現れないかもしれません。

しかし、その期間を乗り越えると
効果も現れてきます。

なんと言っても、
ウォーキングが習慣となります。

すると…
ウォーキングが楽しくなってきます。

ただし、
特にダイエットや
生活習慣病の予防も
考えている方にとっては

食生活の改善も大切です。

『今日はたくさん歩いた』
と言っても

歩いた以上に食べれば

つまり

運動量より食事量が
上回っていれば
効果はありません。

そういう私も

一時、
スイミングをしていた時期
がありました。

スイミングをすると
お腹が空くので

運動した帰りによく
コンビニで

アイスクリームを買って
食べてました。

肩こりの解消にはなりましが、
体重は
まったく減りませんでした(笑)

気をつけましょう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tcafee

Author:tcafee
FC2ブログへようこそ!
健康運動実践指導者、ウォーキングインストラクター、アシスタントカラーコーデネーターのタカフィーです。
大学では、心理学を学び、他には、衛生管理者試験にも合格。
ブログを通して「心と体の健康」について考えてもらうきっかけになれたらと思っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新コメント