速く歩くためには…

走るスピードを上げるためには

ストライド(歩幅)を大きくする
(ストライド走法)か

ピッチを上げる
(足を速く動かす
ピッチ走法)か

のどちらかという話を
聞いたことがあると思います。

それでは
速く歩くために
同じようにできるか
と言うと…

必ずどちらかの足が
地面についているのが
ウォーキングなので…

無理やり
歩幅を大きくしようとすると…

バランスを崩したり

思うように
スピードは上がらなかったり
するかもしれません。

それでは

ウォーキングで
無理なく
スピードを上げるためには
どうしたらいいかと言うと

歩幅を
大きくしようとするのではなく

むしろ
腕を振るスピードを
上げることです。

腕を振るスピードを
上げることで

自然に
歩幅も大きくなり

速く歩くことにもつながります。

テーマ : 心と体にいいことはじめよう! - ジャンル : 心と身体

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tcafee

Author:tcafee
FC2ブログへようこそ!
健康運動実践指導者、ウォーキングインストラクター、アシスタントカラーコーデネーターのタカフィーです。
大学では、心理学を学び、他には、衛生管理者試験にも合格。
ブログを通して「心と体の健康」について考えてもらうきっかけになれたらと思っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新コメント