股関節を拡げて~歩幅を拡げるウォーキング

歩幅を拡げることを
意識して歩くという話をしましたが…

股関節が硬い方が

歩幅を
無理に
拡げようとすると

関節が硬いことを
補おうとして

腰が反った状態
になる場合があります。

すると
腰痛の原因にもなったり

バランスを崩して
転倒してするかもしれません。

そうならないためには
日頃から
股関節のストレッチを
しっかり行い

股関節の可動域
(動く範囲)
を拡げること

そして
無理に
歩幅を拡げようせず

少しずつ
伸ばしていくことを
心がけましょう。

また
歩幅を拡げることを
第一に考えるのではなく

かかとから
踏み出して

つま先(親指)で
蹴り出すこと

しっかり
腕を振る

肩甲骨が浮き出るまで
後ろに引くことを

意識することも大切です。

時には鏡を観ながら
またはどなたかに
動画を撮影していただき

歩くフォームをチェックすると
いいですね。

テーマ : 心と体にいいことはじめよう! - ジャンル : 心と身体

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tcafee

Author:tcafee
FC2ブログへようこそ!
健康運動実践指導者、ウォーキングインストラクター、アシスタントカラーコーデネーターのタカフィーです。
大学では、心理学を学び、他には、衛生管理者試験にも合格。
ブログを通して「心と体の健康」について考えてもらうきっかけになれたらと思っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新コメント