意識して歩くシリーズ(後ろ足)

かかとから踏み出すこと、

踏み出した足に
しっかりと重心を乗せることが

大事だという話をしましたが…

踏み出す足に
しっかりと重心を乗せるためには

踏み出す足ではなくて

後ろの足も大事です。

しっかりと
健康的に美しく歩くためには

かかとから踏み出し
足裏全体で
しっかりと地面をとらえて

つま先(親指)で蹴る
という動作が必要です。

このつま先で蹴り出すことで
かかとから踏み出し

しっかりと前足に
体重を乗せることができます。

つま先で蹴り出すときには
既に上体が前に進んで

かかとから踏み出して
親指が地面につく頃には

後ろ足の力が抜けて
リラックスした状態になるといい。


しっかりと踏み出すためにも
後ろ足
→あとの足

つまり
『足あと』も大事だ
と覚えるといいね。

テーマ : 心と体にいいことはじめよう! - ジャンル : 心と身体

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tcafee

Author:tcafee
FC2ブログへようこそ!
健康運動実践指導者、ウォーキングインストラクター、アシスタントカラーコーデネーターのタカフィーです。
大学では、心理学を学び、他には、衛生管理者試験にも合格。
ブログを通して「心と体の健康」について考えてもらうきっかけになれたらと思っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新コメント